Skip to content

高級注文住宅はどのような家作りか

高級注文住宅と言えば、デザイン性や材料面で通常の建築とは異なり、依頼者のこだわりや良いものを追求した建設となっています。

しかし、求めれば求めた分だけ費用がかかってしまうことは当たり前のことです。

お金をかけて良いものを生み出すのではなく、本物を追求することをコンセプトとした設計事務所があります。

このコンセプトのもと、予算内でできるだけ良いもの、希望に沿うものを作ろうとし、その予算内で様々な工夫を凝らして建設をしています。

それこそが、本当に価値ある家となります。

単に、要求した分坪単価が高くなるという設計事務所は避けた方が良いでしょう。

それでは、良いものは出来て当たり前とも言えます。

こちらの会社は、一流の設計事務所により優れたデザイン性での提案、実績の多さから信頼性も高くなっております。

また注文住宅だからこそできるこだわりを妥協することなく、依頼者の要望を予算内で叶えるべく工夫を凝らして予算内で希望が叶うようにコストを抑えています。

そして、地震などの備えた耐久性も非常に高いRC工法で設計を行っております。

このような設計事務所に依頼する事で予算内ながら満足のいく高級注文住宅と呼べる家ができるでしょう。

坪単価を抑えながらも、高級注文住宅と呼べる家とはどのような家なのでしょうか。

こちらの設計事務所では施工例が掲載されていました。

3階建ての家は、広々とした空間でゆっくりと心地よく過ごせるように設計されています。

外観もブラウンとホワイトの石張りがセンスを感じ、高級さを感じさせます。

別の物件では、白を基調とした内装、収納家具を取り付けることにより、すっきりとした空間で広さをより感じることができる設計です。

最上階の南側には大きな窓を設置し、陽の光が入るようになっています。

この陽の光により、部屋に柔らかい光が入り電気の明るさよりも温かみを感じます。

家の隣がすぐ道路になってしまう家では、道路側に塀を、そして中庭を設けることにより道路を感じさせないようになっています。

またリビングには吹き抜けのある大空間を作り出し、奥行きある空間を作り出しています。

また別の物件では、パーティができる空間の要望に応える為にリビングとダイニングをL字型に作り、さらに中庭を設置して、中庭を含めた空間により広々とした空間を作り出しています。

このように、依頼者の要望にもしっかりと応えていますが、どれも坪単価は80万から90万坪で用意されています。

このような高級注文住宅の参考例を見てみたいという方にはこちらのサイトがおすすめです。

高級注文住宅の参考例を見てみよう

このサイトでは多くの参考例があり、自分に近い要望や理想とする例を見つけることが出来そうです。

Categories: .